サービス内容

電話相談

お電話は、介護情報館の相談員が対応致します。

お気軽に介護情報館にお電話ください。介護情報館の相談員が、あなたのお話を伺いながら、今後の方向性を一緒に考えさせていただきます。ご安心ください。ご準備いただく事は何もありません。実は「何から話していいのか良くわからないのですが・・・」というお電話も多くいただきます。自分の将来のこと、ご家族のこと。ご相談の内容はみなさんそれぞれ異なります。お身体の状況や、ご希望など、思いつくままにお話しをいただければ、介護情報館の相談員も一緒に考えさせていただきます。

来館相談

ご来館いただければ、その場で詳しくご説明もいたします。

「何から聞けばいいのか・・・」とお悩みの方から、具体的なホームの紹介をご希望の方まで、これまで介護情報館には多くの方にご来館をいただいております。ご来館いただければ、介護情報館の相談員があなたのお話を直接伺いながら、ご希望に近いホームをご紹介いたします。じっくり詳しく、実際にホームのパンフレットを見ながら、より具体的に説明いたしますので、ご不明な点をご質問いただければ、すぐにお答えいたします。あなたのホーム探しの、大きな一歩になるはずです。

個別見学

見学はトラブル防止に欠かせません。

「こんなはずじゃなかった・・・」入居後に起きるトラブルの原因は、ホーム側の説明不足だけとは限りません。入居は契約ですので、契約する本人や家族の方にも、しっかりサービスの内容を確認していただく必要があります。パンフレットは料金やホームの設備の情報は収集できますが、ホームの実際の雰囲気までは伝わりません。そのホームの、本当の姿を知るには、やはり実際に目で見て、その場で感じることが必要です。ご紹介させていただいたホームの見学をご希望の際は、介護情報館にお知らせください。面倒な見学の手配は介護情報館がいたします。また、相談員が見学に同行させていただくことも可能です。もちろん費用はかかりませんので、お気軽にご連絡ください。

体験入居

入居を決めたら、契約の前にすることがあります。

通常、入居が決まれば生活の場がそのホームに移ります。つまり、入居される方の生活環境が大きく変化しますので、その前には必ず体験入居をしてください。体験入居はホームによって規定が異なりますが、出来るだけ長く(できれば1週間)することをお勧めします。実際にその環境で生活してみると、今まで見えていなかったことに気づくかもしれません。それは、数時間の見学では知ることのできない、一日のスタッフの対応や、他の入居者の様子、周囲の環境、生活のリズムなどです。これからこのホームで生活する本人が、「こんなはずではなかった」というトラブルを避けるためにも有効な手段になります。あなたが納得して受け入れるための最終審査として、この体験入居の意味は大きいのです。

それぞれのステージで、介護情報館はあなたのお話を伺いながら入居のお手伝いをしています。
お気軽にお電話ください。

ページトップへ